シングルマザーとチュパカブラ

2015年、シングルマザーになりました。天真爛漫という皮を被った破天荒な女児とジジババ猫の暮らし。

離婚して一年間、何をしてお金を稼いだか

※過去記事リノベ

 

離婚して一年間、定職についていませんでした。

勿論、無職の時期もあり。

 

離婚前の貯金は後日、記事にします。

 

まず一年間、何をして稼いでいたのか。

 

クラウドソージング

ランサーズとか

 クラウドワークスとか・・・

隙間時間にパパっとできるSinobiライティングは思ったよりお金になりました。 

っていうのも、sinobiに関しては適当でも審査が通ります。

スマホで適当にパパっと書いても審査が通ります(良いのか)

そのうちタイピングのスピードも、文章を考えるスピードも、関連サイトを回って情報収集するスピードも上がっていって結構良い値段に。

 

今はやっていないのですが、手始めにやるにはなかなか良かったですね。

 

ランサーズ、クラウドワークスは共に、当時は色々と継続的に仕事を頂いていて、単価も良かったので稼げました。

単発のお仕事を適当にこなしていると、スカウトが来たり気軽に始めた割には月に数万稼げていたのでやってよかったなって思ってます。

 

・オークション、フリマサイト

これこそ隙間にぴったりです。

高校生からオークションサイトを利用していたので、かれこれ15年位はやっているのではないでしょうか。

家にある不用品だけで割といい収入になります

離婚した当時は、要る物要らない物を全部まとめてお引越ししたので、大量出品、大量落札と言う感じ。

さばきたくて、+100~300円にしかならないような売り方をしていました。

安いもの、売れるに決まっているのです。

それでも売れ残ったものはワンシーズンで破棄。

いままで、色々な方法(着画・トルソー・画像加工、せどり等)をしましたので、それも後日記事にしましょうか。

面白くて、部屋も綺麗になって、お金も手に入るってなんて素敵なんだろう。

もう15年続けていると趣味になっています。

・サクラ

SNSでのサクラです。

テンプレ返信で余裕でした。

 

あとは、頭が出た分は貯金で暮らしていました。

 

当時は色々と不幸が重なり、出費がかさんでいたのでスマホ1つでできる仕事はありがたかったですね。

 

画面を見すぎて目がシパついても、寝る時間があまりなくても、「制限のある生活」を送らなくてはいけなかった当時、頑張るしかなかったのが余計に良かったのかなって思います。

 

月いくら稼いだか

全てで10万~14万の間位でしょうか。

これは、「多くて」です。

アルバイトをしていた時は、やっぱり副業の稼働時間は減りますので、副業の収入も減ります。

アフィ等、継続して成果が出る物には手を出してなかったせいですね。

でも、育児して、家の用事をこなして、病気していてもこの額は稼げたのでまぁまぁ、良い方なのかもしれないですね。

 

 

今は外に働きに出て、病気とにらめっこしている生活をおくっているので、「当時よりはのんびり暮らしています。

現在、副業の収入は0~5万の間。

今の仕事に集中していたので、現在副業系の流行りや廃れに乗り遅れてる感が否めません。

情報はネットでざっと洗って、また手が出しやすそうな所から始めていけばよいんかなって思ってます。

まず、初めて見ないと流れも何もつかめない低能なので、手の空いた時にぼちぼち再開し始めようかなって思ってます。