シングルマザーとチュパカブラ

2015年、シングルマザーになりました。天真爛漫という皮を被った破天荒な女児とジジババ猫の暮らし。

バセドウ病治療、スローテンポへ

こんばんわ!

いつも通り眠いです。

 

さて、バセドウ病の治療を始めて半年未満くらいですね。

 

 

いまは

チラーヂン(甲状腺ホルモンを出す薬)

メルカゾール(甲状腺ホルモンを抑える薬)

同時に投薬しています。

 

ホルモン数値は低くなっていて良いのですが、「甲状腺ホルモン出してねー」っていう数値が上がってこないとダメなんだよね、っていう所まできていました。

 

 

さて、血液検査の結果、「出してねー」の数値が仕事を始めました

まぁ、お薬飲んでるので出てないとダメなんですけど、ようやくやる気出して仕事し始めた。

ドーピングにて無事ニート卒業、要はコネ入社みたいなもんですね。

「親にお尻叩かれ、背中押され、ようやくスタートっすよパイセン」ってノリ。

「パイセン、これからオネシャーーーッス」っていう

 

んで、現在は甲状腺機能低下症状態にあります。

数値はlowです。

Highからlowに、営業から事務へ。

 

BPM高めにパリピってたんですけど、今では落ち着いてマジでクラシックジャズっていう感じです。

 

さて、低下症状態になっての身体的変化としては

 

・心拍数は70台前半

・疲れやすい(バセとはまた違う、地面に溶け込みそうなダルさ)

バセの時の疲れは本当にそのままバターンって倒れたかったんだけど、今はズルズルと引き込まれそうなダルさ

・テンション上がんない、低気圧の日みたい

・ムカついても疲れるからどーでもよくなる

・太る

 

・ホント、太る

バセの時の胃の容量を5割減にまでしたはずなんですけど、太ります。

節食もしてるんですが、太ります。

現在6キロ増量。

私が地球上に6キロ分増えたよぉ☆うれちぃ??

っていう冗談入れる隙間もなく身体がモチモチしている。

なお、胸は成長せず。

妊娠時に伸びて、包容力の塊となった部位に寄せ集まるように肉が付いた。

妊娠線が「あ・・・・」っていうレベルでバリバリ地割れしてるんですよ。

同性に同情されるレベル。

そこに付け入ってくる、ホント、ダメだと思います。

寂しいOLに紐体質の男がいつの間にか住み込みはじめたレベル

 

彼氏できたんだけど、いつの間にか同棲してて、彼氏がいつの間にかニートになって、金をせびる様になってきたけど、私がいないと彼がだめになっちゃうからガンバル!みたいな。

そろそろ、もう一個お仕事始めようかな・・・夜かなぁ・・・とか

順調に不幸ですね。身体が。

 

仕事柄、すごく動いて汗もたっぷり出てるんです。

腰が悲鳴をあげ、ロキソニンがおやつ、フリスクかっていう感じで仕事してるのに太る。

 

今そんな感じです。

 

低下症も亢進症も、厄介だな。

 

さて、次回の受診は割と早めにあるので、数値がまたよくなっていることを願って、寝ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング