シングルマザーとチュパカブラ

2015年、シングルマザーになりました。天真爛漫という皮を被った破天荒な女児とジジババ猫の暮らし。

バセドウ病の投薬治療~体重の増加

 こんばんわ

私、皆様に報告しなければならない事があります。

 

 

太りました。

肥えました。

 

これって、薬が効いている証拠なんだとか。

バセドウ病の人は、基本的に正常な人より、カロリーを使います。

座ってドラマを見ていても、身体の中はマラソンしている状態。

常に燃焼していて、正常の人があー疲れたって言う時、バセドウ病の人は疲れ果てすぎて無言になっているレベル

HPがそろそろゼロ。

ゲージ端で真っ赤になってるんです。

 

身体が必然的に求めるのか、食べ物の摂取が旺盛なのです。

ジャンル問わずモリモリと食べるのです。

それでも、太らない。

 

私も毎日ご飯おかわり、3杯、シメに4杯とかムシャムシャと食べていました。

おやつもだ~~~い好きで、ムシャムシャ。

時間・量なんて、気にしない。

 

そんな生活から抜けられなく、薬もきいてくると、あっという間にポチャポチャとしてきます。

 

まぁ、不思議なことに、「なんか食べたい('_')」って思う事も少なくなります。

身体が求めてないんでしょうね。

私の場合、惰性的に、習慣的に朝昼晩三食の摂取量が多いままで過ごしてました。

介護職という、身体を動かす仕事なので「しっかり食べる」事が根本、誰もお咎めしません。

 

で調子に乗って食べてたら太りました。

今51キロです。

160㎝なので、BMIとしては普通。

だが、身体のラインは美しくありません。

いや、元々美しく合ったわけじゃないんだけど、警告サインが出ている感じです。

突き出たお腹、たくましい脚、伸び率が良くなった背中。

 

 

やべぇ・・・・

 

今色んな人に出川並みにやべぇよやべぇよって言って回りたい

 

ちなみに、薬の副作用で、しょっちゅう足がつるので床でアザラシがビタンビタン暴れてる感じの日常を今、過ごしています。

 

「あ、仕事おわりましたー?そろそろいっときますねー」っていう軽い感じで足がつります。

 

さて、ダイエット頑張ります。

(食べなければいいんだけど、私の幸せな時間は無くしたくない)

 

 

ので、余裕をもって47キロまで落としたいなって思ってます。

ー4キロ。

早々に落としておきたい(米食べたい)