読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーとチュパカブラ

2015年、シングルマザーになりました。天真爛漫という皮を被った破天荒な女児とジジババ猫の暮らし。

おっぱいのふかふか

休みだーーーーー!!!うぉおおお!!!!

休みなのでビール片手にマツコ三昧です。

今日はマツコDAYだぞ☆

 

あ、バセドウ病の人はアルコールと夜更かし、深夜の食事は控えたほうがいいらしいです。

 

休みの日位イクネ?

 

そう、息抜きって必要よ、そうよそうよ。

 

そうそう、娘がたまに、私のブラジャーを肩にかけている所を目撃します。

隠れての犯行です。

いつもは見逃すんですが、今日は現行犯逮捕です。

 

「なにしてるんですか?」

と聴くと

 

「おっぱいのふかふか・・・」

と静かに答えてくれました。

答えになってねーぞ

 

 

明日は小物作りにいそしもうと思います

バセドウ病と診断されて

バセドウ病と診断され、薬物治療を開始し一週間が立ちました。

バセドウ病甲状腺機能亢進症)の治療方法は3つあります。

https://nurseful.jp/career/sp/img/nursefulshikkanbetsu/endocrinology/figures/3_11_0_fig1.png

この種類の薬物治療になりますね。

 

さて、治療を開始し、一週間がたちました。

メルカゾール錠を一日一回、三錠服用しているのですが・・・

なんも変わんないなぁ・・・・

 

薬を飲み忘れそうになるぐらい、変わらない。

 

血液検査をした日から、最低一回は血圧、脈拍を計測してるのですが、相変わらず100前後ですね。

「あぁーなんか・・・辛い」って言う時は脈拍が大体120~130位です。

 

血圧はいつも通り低血圧~標準で、上が80~100、下が50~70程度

職場では血圧が低くなります(なぜ

 

まぁ、一週間じゃなにも変わらないのでしょう

ドクターにも「最低一年から二年・・・もっとかもしれない」と言われてます。

でも、期待しちゃう

 

今までの辛さがバセドウ病のせいだったのではないか

まず私が発症前、発症直前に感じていた事

 

発症前

・すぐにドキドキする

ちょっとしたことで心臓がドキドキ、身体が心臓になったような感じ

心臓の音が煩くてイライラすることもありました。

なんかすぐ緊張しちゃうよな、私・・・位に思ってた

・すぐヘタる

疲れやすかったです、とっても疲れやすくてすぐに休憩していました。

再開するのも早いんですが、休憩も早い

根性なしだと思ってました。

・情緒不安定

メンタル弱いなぁ・・・と思ってました。

なんで私はいつもこうなんだ・・・・と

・怒りっぽい

本当に怒りっぽかったです。

子育て中なんでさらに加速しているような、そうでないような

我慢強くもなったけど、カチンとくるのも早いです。

ケンカっぽくはないので貯め込んで爆発

・朝起きれない

これはもう思春期頃からです。身体が女性になるころ、遺伝的な物がスクスク成長してたんだと思います。

遅刻常習犯です。

今でも目覚ましは3個稼働させてますw

・寝付けない

なんだか目がギラギラ

そんな体質なのかな・・と

なので平均睡眠時間は5時間くらいが続いてます。

休みの日は寝倒してました。これもうずっとですね。

こどもがいるからまだなんとかなってるレベル

寝付けないし、朝は起きれない、最悪です

周りからは「さっさと寝ないから!」と言われますが、疲れ果てて寝ると、目覚ましに気が付かない位寝ます。

 

大事な日の前の夜はは怖くて眠れなかったです。

今は何とかやってます、こどもパワー

・太らない

人よりよく食べる方です。

ご飯のおかわり当たり前、モリモリ食べます。お菓子も大好きなのでムシャムシャ

時間関係なくムシャムシャ

でも太りません。妊婦の時くらい

体重が5キロ増えたりもあるけど、サクっと痩せます

妊婦の時はすごく太ったw

 

 

発症直前(半年間位)

・疲れ方が酷い

介護の世界に入り、身体動かす仕事になったせいなのかな、と。

体力には自信はあったけど、家に帰ったらウトウト・・・ご飯食べている最中でもウトウトしてました

・疲れ切って頭が朦朧とした日、次の日に起きる時間がギリッギリ

本当にギリギリ、幸い一回の遅刻で済んでるけど、ギリッギリ。出発20分前に起きて青ざめた事が何度かあります。

疲れすぎて朦朧としている時はその場で寝ます、それから準備して本格的に寝る方が次の日起きれる事が分かった

・頭痛が治らない

本当にほぼ毎日、鎮痛剤飲んでました。

不整脈

ドッドッドドドッドッド・・・ドド、ッドッド

きになるーーーーーーーー( ゚Д゚)っていうのを繰り返していくうちに、毎日不整脈がw

・怒りっぽい

まじで活火山

・脈拍が常に100前後

以前は生理前に100前後だったんだけど、もう常に。

いつも小走り状態

座ってても小走り状態、不可解

 

そんな感じで、病院に行ったらバセドウ病と診断を受けました

 

バセドウ病・・・か?と思うまでは

・更年期

だと思ってました。

だって似てるんだもの・・・・

 

殿方との接点がなさ過ぎるし、こどもとバッバジッジと過ごしてたから早めに幕引きの準備でも始まってんのかな('_')と。

 

全然違ったけど。

 

まぁ、こんな感じだったので、薬に過剰に期待してます。

まだか、まだか、苦しくて痛くない生活はまだか・・・!

 

楽しみだな(*‘∀‘)

早く良くなればいいな(*‘∀‘)

 

 

 

病気になってこれから

こんばんわ、久しぶりの更新になります。

 

さて、最近疲れに疲れ果ててました。

気温の上昇により、施設がアッチアチ、毎日のぼせたような状態で仕事をしていたせいか、帰ってダウンしていました。

でも、なんだかいつもより疲れる・・・と思っておばあちゃんの血圧計を拝借して、図っていました。

 

何週間か血圧を測っていたのですが、ずっと気になることが・・・・

常に心拍数が100近辺なのです。

 

一般女性の正常脈拍数が、大体60~80の間とるすと、私の場合頻脈になってきます。

一般正常数値より、高いという事です。

安静時(寝る前等)でそうなので「なんか心臓が変かもしれない」とのことで、休みの日に病院へ行ってきました。

 

取り合ってくれない

体がだるくて、夜に心臓の音が邪魔臭くて、寝付きにくく

仕事での疲労が激しい

頻脈

血液検査を希望したい

とお願いしたのですが、あまり取り合ってもらえず。

その時風邪気味だったので、そのせいかもしれないから様子を見てみて?と

 

その日は泣く泣く風邪薬を貰って帰りました。

「なんか違うと思う・・・」と思いながら。

そのうちに動悸が毎日何回も起こってくるようになりました。

ドドクン!っていうような動悸が、一日に何回も。

気になってまた違う日に病院へ。

その日も「治らなかったらまたきてねー」っていう感じ。

また後日、おばあちゃんに親族に甲状腺の病気の人がいると言いなさい、とアドバイスを受け、その日、甲状腺の血液検査をすることになりました。

 

後日血液検査で分かったこと

バセドウ病

投薬治療を進められ、今現在お薬を飲んで治療をしています。

 

これから定期的に血液検査し、数値を測ります。と病院の先生がおっしゃってました。

2週間に一回血液検査って・・・・・?

お金かかるんじゃないの・・・?

 

と、今「お金かかるんじゃん・・・?」という状況下に居ます。

 

さてどうしよう・・・と、今漠然と悩んでいるので、このブログで整理していきたい

 

 

 

 

 

シングルマザーと再婚

絶対もう結婚はこりごり、絶対再婚はしない!!!

 

離婚してから、そろそろ三年になります。

娘と、母と父、そして私で不自由のない暮らしをしています。

離婚してから、これまでの期間男性とお付き合いする機会は無きにしも非ずだったのですが、全てお断りしています。

 

「男性が苦手」になったからです。

どうしても気持ち悪く感じてしまう。

恋愛対象にされると、「きもちわるい」と思ってしまう。

最初のころは男性に近寄るのもあんまり得意になれませんでした。

安心できるのは友人や、その友達とか。

 

いまでは何ともなくなったのですが、容姿や雰囲気が元夫に似ている男性を目の前にすると嫌悪感が出てしまいます。

そんな私が、最近頭の端の方に「再婚」という文字が出てきています。

 

 

なんで再婚を考えるようになったのか

娘から「新しいお父さんが欲しい」と言われたから。

 

めちゃくちゃ単純ですが、でも娘の一言に思い知らされた

「やっぱりお父さん欲しいよね」って。

いや、当たり前なんだけど、見ないようにしてきたというか、だってそんなこと考えてたら心が持たない。

改めて娘の口からその言葉が出てきて、「再婚するならしてもいいかな」と思えるようになりました。

 

他の理由としては、母からの心配の声。

私自身、そこまで体が丈夫な方ではありません。

最近、病気も発覚しました。

余裕のある経済力ももっているわけではありません。

 

それら総合的に見て、私の母が「再婚」と言ってくるんだと思います。

「私に一人で進んでいく器量がない」と。

 

今現状、不満はなく、「このままで居たい」という気持ちが強いのも事実

 

 

一歩進んでみるのもいいかもしれない

 

再婚は絶対しない!!!

と思っていた私です。

「彼氏位なら・・・まぁ作ってもいい」とか上目線で言ってた私ですが、一歩進んでみてもいいのかな、と最近思い始めてきました。

 

その一歩がいつになるやらわかりませんがw

愛だの、恋だの、どこでどうやって見つけて来るのか

 

忘れたよ

 

 

 

さがしてみるか!!

 

 

 

不安しかない、喋れるかな・・・(そこから

子育て応援プログラム

ドコモの「子育て応援プログラム」を契約してきました。

娘を引き連れてドコモショップに行ったのですが、ドコモショップは飲み物やキッズスペースが充実してて娘が退屈しないで済みました(むしろ帰りたくなさそうだった)

 

ドコモ 子育て応援プログラム

 

www.nttdocomo.co.jp

https://cas.nttdocomo.co.jp/flcache_data/service/parenting_support/images/img_main_pc.jpg

 

これこれ、これに申し込みしてきました。

目的はフォトコレクションプラス

 

ドコモでフォトコレクションという機能があって、クラウドサービスになります。

写真・動画データを管理できるのですが、そこに月額280円プラスすると写真データをフォトブック仕上げられるのです。

ひと月フォトブック1冊(それ以上もできるよ、そして初めの月は一冊無料になって二冊作れる)280円で作れるよーってサービス

 

それが無料になるっていうので飛びつきました。

13ヵ月無料になるから、3640円分のサービスを受けられます。

 

あと、どれぐらいお得なの?

12歳、小学校卒業までに毎年3000Pもらえます。

ドコモは両親とシェアパックにし、家族全体で通信はドコモに依存しているのでこの形で間違い無し。

今娘は5歳なので、残り7年、合計2万1000円を貰えることになります。

 

金銭的な物で言えば、

・フォトブック 3640円

・ドコモポイント21000円

 

合計で2万4640円無料で使えるというわけです。

ドコモに依存している家庭なら、まぁ、登録しておいていいかなーってところ。

 

 

クラウドを使える容量も大幅にアップするので、スマホの容量無くならないうちに移動しときます

 

家族が老人になったら

こんばんわ。

私は介護の現場で働いています。

まだ介護職に携わって、一年も立っていないのですが、そのフレッシュさで感じたことを。

 

 

家族が老人になり、認知症等々、死に近づいていく両親を見ていく子供たち。

 

子どもたちといっても、とても大人、むしろ私からしたらおばあさん、おじいさんになってきます。

親が90歳になると、子供だって年寄りになるわけです。

 

私の母も絶賛両親の介護中なのですが、その中で感じた悲しい事。

 

誰しも、親は年を取ると思います。

いままでの母でなくなっていく過程を、受け止めて噛みしめていかなくてはいかない、そうしなければいけない状態に立たされます。

 

娘が誰だかわからなくなる、区別がつかなくなり、耳が遠くなり、トイレも一人でいけなくなる。

人格が崩壊し、いままで隠してきたような心の黒い人格までも垣間見ることになります。

 

私の働いている施設で、娘様の事を判別できなくなったおばあさんがいました。

今まで、娘様が来るととてもうれしそうにしていました、その次に、面会に来た時、娘様の事をスタッフだと思い、

「先生、助けて、先生」

と、娘様に話しかけていました。

その時の娘様の表情は、何とも形容しがたく、とても寂しそうで、ショックを受けていて、泣きそうで、

「大丈夫だよ」

と、優しく母親に話しかけていました。

 

ショックだと思います。自分を分からなくなってしまった母親を目の前にし、何の反応もできず、攻めることも、泣くこともできず、その悲しさを噛みしめなければいけません。

 

今まで自分の名前を呼んでいた母親が、まるで他人に話しかけるように自分に話してくる。

 

今ま少し面倒くさい癖がある親の、その癖が浮き彫りになり、ただただスタッフに謝っている娘様や、もう返答もできない父親に話しかける姿や、怒り狂い文句をただただぶつけて来る親に対応し、疲れた表情で帰っていく様子や、スタッフ側も切なくなるような場面も何度も見かけます。

わがままに歯止めが利かなく、振り回されている様子をうかがうと、とてもじゃないけど、これが自分の両親だったら心底メンタルがすり減っていくだろうな、と。

 

まだ施設だから、その場を去ることができるけど、自宅介護だとそうはいかないでしょう。

その苦悩は、計り知れないものだと思います。

 

まだまだ、「介護」について甘い考えの世の中なので、大変で、涙が出て来るだろうと。

 

介護の現場で働いているスタッフの感情とは、また別の物だと思います。

スタッフは、所詮スタッフ。

だけど、その現場にいる者が故、出来ることも多いと思ってます。

 

実の両親に言われて悲しい言葉でも、スタッフだと受け流せたりするのです。

だって、所詮は他人ですから。

だから、不穏を解消に向かわせることもできる。

逆にスタッフにできない解消法を、家族様が持っている。

不穏で対応がとっても困難でも、少しの時間の面会でそれがすべて解消し、ケアがとてもスムーズになり、スタッフ自体の心労や疲労が軽減するのです。

 

悲しい表情で、それを胸に秘めているご家族様を見ていると「あぁ、もっとがんばろう」と、私は思います。

 

入居者様のケアをするスタッフ、だけど、ご家族様の支えにもなれるケアスタッフになれればな、と。

 

 

介護はとても大変です。

相手は人間、それも、脳になんらかの異常があったり、身体になんらかの異常があったりする、身体が思うように動かない、だけど、長年生きてきて知恵を貯め込めた老人です。

生半可な物ではないのだな、と働いていてわかりました。

 

医療現場でも、それは同じだと思います。

 

 

大変なら、とても大変ならありとあらゆる手段を使って助けを求めてほしいなと。

めげないで、諦めないで、色々な手段を使って、家族の共倒れは無いようにしてほしいなと。

その為に「プロ」がいるんじゃないのかなって、そう思うのです。

 

f:id:ukyta:20170507014811j:plain

ANNIE!!

こんばんわ☆

今日は夜更かしして、金曜ロードショーのアニーをみんなで見てました。

 

アニーのミュージカル自体は見たことがないのですが、内容は知っています。

以前、アニーの映画告知を見て、皆で見たいねー!!なんて話をしていたら、いつの間にかTV放送。

いつの間にか年を取るってこのことなんでしょうね。

 

さて、親のいないアニーがひょんなことからお金持ちの養子に、っていうお話なのですが、内容に浸って涙する・・・と言う感じではなく、ミュージカル映画独特の「いつの間にか終わってた」という感じです。

「わーい楽しー!」って言ってるうちに終わります。

大人としては物足りないし、子役の演技にも不満を感じますが、家族で見るのはとても良い映画だな、と思いました。

分かりやすいストーリーと、道徳的でハッピーは結末が幸せにしてくれる感じ。

 

娘も何故か私に超密着

 

f:id:ukyta:20170506010039j:plain

 

子どもにとっては肌を求めたくなるような映画だったのでしょうか。

 

アニーが偽の両親に連れられてしまった時、娘の緊迫感はメーターフルにまで上がり・・・

 

「これ悪い!!!!悪い!!!!」と怒っておりました。

うん、確かに、悪いのが分かりやすくてとてもいい。

 

 

娘も大満足で、また見たい!!!と言ってた映画です。

 

大丈夫、録画済みさ!!!(おばあちゃんが)

 

また見ようね。

 

大人の意見としては

 

・アニーはもう少し天真爛漫さが引き出せる子で、ダンスなど際立ってる子が良かったな。その方が見ていて楽しいし。

・ミュージカルシーンでは派手にお願いしたい

・ミュージカルシーンのカメラ切り替えがパチパチしすぎて迫力に欠けた

・脇役の子供たち可愛い

・風船で遊ぶ犬可愛すぎた

 

 

 

時間がある時に、また娘と見たいと思います

 

f:id:ukyta:20170506010958j:plain